ISO22000認証取得をして消費者の信頼を勝ち取ろう

食の安全に務める

男性

食品販売に関わる企業に欠かせないのが、食の安全に対する消費者の信頼です。食品は直接消費者の身体の中に入る者なので、安全性が確保されていなければその商品を購入することはありません。そのため、企業は美味しい食品の製造に力を入れるとともに、食品の安全を確保しなければならないのです。ISO22000は食を安全に保つための体制づくりに関する国際規格のことをいいます。このISO22000の認証を取得すれば、食の安全に対する信頼が高くなると考えられます。食の安全に対する信頼が高まると、その企業の食品に対する需要は大きくなると考えられます。消費者の需要が高まれば、商品の売上も伸びることになるでしょう。ISO22000は国際規格であることから、この認証を取得すると世界中での信頼を獲得することができるため、海外の企業への輸出の可能性も探ることができるようになります。市場を日本国内だけではなく海外へと向けることができるようになることで、企業の大きな成長が可能になると考えられます。

食の安全に対する世間の関心は、日を追う毎に高まってきています。コンビニやスーパーなどの普及により、食品の大量生産が行なわれるようになってきました。食品の大量生産を行なうときには、製造過程における食の安全対策に注意をしなければ、どこかで食の安全を損なうような事件が起きてしまいかねません。食の安全を揺るがす事件は、マスコミによって大々的に報じられるため、店舗の運営にも大きな損害を与えてしまう可能性が生じると考えられます。ISO22000の認証取得に向けた努力をすれば、そのような事件が起こらない様な対策をたてることができるといったメリットがあると考えられます。

重複する業務を改善

PCを操作する人

実務の現場で生じる大量の文書作成には、重複する業務が含まれることがあります。文書管理システムを導入すれば、文書の体系化が可能になるため、重複した業務を改善することができると考えられます。

View Detail

企業の情報流出を防ぐ

仕事する人達

ガーディアムは、企業の電子情報をリアルタイムで監視するセキュリティーシステムです。流出しては行けないデータを抱える企業にとって、とても心強いものであると考えられます。

View Detail

子どもたちを守る

IT

EMAは、有害なサイトから子どもたちを守るために策定された基準です。携帯電話会社の多くが、EMAの基準を満たしたサイトのみ閲覧可能にしています。子どもたちの健全な育成のために必要不可欠なものであるといえるでしょう。

View Detail

イチオシリンク集

  • INFOCOM

    強固なセキュリティを備えている文書管理システムなら機密文章を保管するには最適です。情報資産を漏らしたくないなら、すぐにでも導入しましょう。
  • ITC

    インターネットの調子が悪いとお困りの方はこちらをチェック!ルーターの設定を見直せば、改善される可能性がありますよ。